高知市立自由民権記念館       お問い合わせ
記念館について 施設案内 利用案内 交通アクセス
収蔵品
借りる
学校関係の皆様へ
高知近代史研究会
館報「自由のともしび」
友の会入会のご案内
民権史跡案内図
[PDF:8.8MB]
指定管理運営について
高知市立自由民権記念館
〒781-8010
高知県高知市桟橋通4丁目14-3
TEL:088-831-3336
FAX:088-831-3306
休館日   月曜日(祝日及び振替休日にあたる場合は、火曜日)
年間休館日カレンダーはこちら
消費税増税に伴う施設利用料の改定について 日頃から、自由民権記念館をご利用いただき誠にありがとうございます。このたび、令和元年10月1日からの消費税の税率引き上げに伴い、当施設の利用料の改定を行うことになりました。ご理解の程、よろしくお願いいたします。
展示案内
第22回社会科自由研究作品展
 高知市内の小・中学生が,夏休みに取り組んだ郷土の歴史や人物などの自由研究作品が,今回は135点寄せられました。
 歴史,人物,地理・文化,体験などの8分野から選ばれた特別賞受賞作品を含め,応募作品全点を展示します。(学校名はチラシをご覧ください。)

期間:
2022(令和4)年1月22日(土)~2月27日(日)
時間:
午前9時30分~午後5時
会場:
1階 自由ギャラリー
期間中の休館日:
2022(令和4)年1月24日(月)・31日(月)・
2月7日(月)・14日(月)・21日(月)・24日(木)
料金:
無料

〔主催〕高知市立自由民権記念館
〔共催〕高知市教育研究会社会科部会
〔お問合せ先〕高知市立自由民権記念館
TEL:088-831-3336


詳しくはPDFをダウンロード[PDF:523KB]

高知市立自由民権記念館企画展
「言葉をつくった時代」
 明治時代に大きく変化したものの一つに「言葉」があります。現在、私たちが使っている日本語の原形は、近代化に伴い人々の生活や思想が変化していくなかで創られました。
 本企画展では「自由民権運動」と「言文一致運動」という二つの「自由」を求めた運動を通して、新たな「言葉」を創った時代としての明治を描きます。
※「言文一致運動」とは、思想や感情を自由に表現するのに適した口語文を求めた、明治の文体革新運動のことです。

期間:
令和3年4月29日(木・祝)~令和4年3月27日(日)
※10月8日(金)は展示替えのため休室
時間:
午前9時30分~午後5時
会場:
2階 特別展示室
休館日:
月曜日。祝日の翌日。祝日が月曜日と重なる場合にはその翌日。(土・日・祝日は開館)
12月27日~1月4日。
観覧料:
個人(18歳以上)320円 団体(20人以上)250円/1人(常設展・企画展共通)
高校生以下、65歳以上、療育手帳、身体障害者手帳及び精神障害者保健福祉手帳所持者とその介護者1人は無料

詳しくはPDFをダウンロード[PDF:3.0MB]
お知らせ
2022.01.20 「第22回社会科自由研究作品展」[PDF:523KB]の詳細をご覧いただけます。
2021.10.08 「自由のともしび」vol.91を掲載しました。
2021.03.31 企画展「言葉をつくった時代」[PDF:3.0MB]の詳細をご覧いただけます。
「自由のともしび」vol.90を掲載しました。
2020.09.18 「自由のともしび」vol.89を掲載しました。
2020.05.15 「自由のともしび」vol.88を掲載しました。
  お知らせ一覧はこちら
リンク集
個人情報の取り扱いについて
このホームページへのリンクについて
Twitterアカウント運用ポリシー

このホームページに含まれるデータは高知市立自由民権記念館が著作権を保有しています。掲載情報の許可無き転載を禁止します。
All Rights Reserved Copyright © 2016 Kochi Liberty and People's Rights Museum (JAPAN)